ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 10月 > 第14期 建設技術展示館 技術講習会シリーズ(第26回)「非開削による立体交差施工技術講習会」を開催します。

記者発表資料

2019年10月31日

  • 第14期 建設技術展示館 技術講習会シリーズ(第26回)「非開削による立体交差施工技術講習会」を開催します。

    関東地方整備局
    企画部
    関東技術事務所

     土木関係設計・施工技術者及び地方自治体職員等を対象に、矩形函体の地下立体交差施工法の実現場の事例を基に最新技術の紹介を行います。
     開催日時:
      令和元年11月21日(木) 13時45分〜16時35分(受付開始13時30分)
     開催場所:
      TKP東京駅大手町カンファレンスセンター(22Fホール)
      〒100-0004 東京都千代田区大手町1-8-1KDDI大手町ビル22階
     主催:
      国土交通 省関東地方整備局
     建設技術展示館出展者:
      アンダーパス技術協会

    【講習内容】
    (1)立体交差事業における非開削施工法の紹介【アンダーパス技術協会】
     ・非開削施工法の紹介
    (2)施工事例の紹介【株式会社奥村組】
     ・東北自動車道豊地地区函渠工事
     ・東北自動車道下に土被り63センチメートルでボックスカルバートを非開削施工
     ・施工法:SFT工法(プレキャスト)
    (3)施工事例の紹介【株式会社竹中土木】
     ・東名高速道路静岡東スマートインターチェンジ工事
     ・スマートインター新設に伴う東名高速道路下の非開削施工
     ・施工法:SFT工法(現場製作函渠)
    ・定員100名(定員になり次第〆切ります)
    ・この講習会は、(一社)全国土木施工管理技士会連合会CPDSプログラムの認定を受ける予定です。
    ・参加を希望される方は、下記建設技術展示館ホームページからお申し込み下さい。
     建設技術展示館ホームページ:
      http://www.kense-te.jp/
     今後の技術講習会の開催予定:
      http://www.kense-te.jp/lecture/lecture_tax/tec-lecture/

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369