ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 10月 > 「令和元年度 建設技術フォーラム」を開催 〜『”X-Tech.”(クロステクノロジー)を実現する新技術』〜

記者発表資料

2019年10月21日

  • 「令和元年度 建設技術フォーラム」を開催 〜『”X-Tech.”(クロステクノロジー)を実現する新技術』〜

    関東地方整備局
    企画部

     国土交通省では、建設現場への新技術の導入を加速し、2019年を生産性革命“貫徹の年”と位置付け、「i-Construction」を推進することとしています。
     令和初の建設技術フォーラムは『”X-Tech.”(クロステクノロジー)を実現する新技術』をテーマに、最新技術(IoT、ロボット、AI等)を建設現場に取り入れることを目的として実施している「現場ニーズと技術シーズのマッチング」をメインに技術発表や技術展示を行います。そのほか「i-Construction」に関する特別講演やICT取組事例、PRISMの取組事例をご紹介いたします。ぜひみなさまお誘い合わせの上、ご来場ください。

    日時
     令和元年11月20日(水) 10時00分〜17時00分
    会場
     さいたま新都心合同庁舎1号館(埼玉県さいたま市中央区新都心2番地1)

    ◇特別講演「i-Constructionの推進に向けて〜東京大学寄付講座の活動概要〜」
     東京大学 大学院工学系研究科 社会基盤学専攻 教授小澤 一雅氏
    ◇特別講演「ロボット技術とその知能化技術の動向と展望」
     東京大学 大学院工学系研究科 精密工学専攻 人工物工学研究センター 教授 淺間 一氏
    ◇特別講演「ICT活用による建設生産性の向上と新技術への期待」
     国土交通省大臣官房技術調査課 環境安全・地理空間情報技術調整官 野坂 周子氏
    ◇技術発表、技術展示、ICT,PRISM取組事例紹介
     (詳細は本文資料(PDF)別添をご覧ください)

    建設技術フォーラムはCP用CPDSの認定プログラムです。(事前申込必要)
    (URL:http://www.ktr.mlit.go.jp/gijyutu/gijyutu00000034.html)

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369