ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 6月 > 『地域インフラ”サポートプラン関東Ver.3.0』について 新たな取組を加え、『働き方改革』、『生産性の向上』、『工事・業務の品質確保』の取組を支援する整備局独自のプランを公表します

記者発表資料

2019年06月21日

  • 『地域インフラ”サポートプラン関東Ver.3.0』について 新たな取組を加え、『働き方改革』、『生産性の向上』、『工事・業務の品質確保』の取組を支援する整備局独自のプランを公表します

    関東地方整備局
    企画部

    “地域インフラ”サポートプラン関東Ver.3.0の3つの柱と15の取組は、以下のとおりです。

    I.担い手の確保・育成(働き方改革への対応)
     1.災害時の緊急対応の充実強化【新規】
     2.『週休2日制適用工事』の取組環境の改善【新規/拡大】
     3.適正な工期設定【新規/継続】
     4.未来の建設産業を支える入札・契約方式の実施【新規/拡大/継続】
     5.『セーフティサポートニュース』の発刊(安全支援ニュースの配信)【継続】
     6.担い手確保を目指す「現場見学会」の開催支援【継続】
     7.技術者の誇りを示す銘板設置【継続】
     8.建設産業の取組支援【新規】
     9.地方公共団体の発注者育成支援【新規】

    II.生産性の向上(i-Construction)
     1.3次元データ/ICT活用工事の支援【新規/拡大/継続】
     2.新技術の導入促進【新規/拡大】
     3.監督・検査事務における受発注者の負担軽減【新規/継続】
     4.『発注者ナビ』の配信【拡大】

    III.建設現場の魅力発信
     1.“地域インフラ”サポートプラン関東のFacebook(フェイスブック)の活用【拡大】
     2.建設技術展示館におけるi-Construction技術の展示【継続】

    ※各取組について、詳細が決まり次第、適宜お知らせいたします。

    ※詳しくは、本文資料(PDF)別添資料と以下のホームページをご覧下さい。
     “地域インフラ”サポートプラン関東Ver.3.0
      http://www.ktr.mlit.go.jp/gijyutu/index00000023.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369