ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 12月 > 「自動識別が可能なカメラ撮影・解析技術(夏冬タイヤ判別等)」要求性能等に対する意見募集を行います 〜新技術の活用に向けて〜

記者発表資料

平成30年 12月07日

  • 「自動識別が可能なカメラ撮影・解析技術(夏冬タイヤ判別等)」要求性能等に対する意見募集を行います 〜新技術の活用に向けて〜

    関東地方整備局
    企画部

     一般財団法人国土技術研究センター(以下「JICE」という。)では、新技術活用システムの活用方式「テーマ設定型(技術公募)」の実施にむけて、『自動識別が可能なカメラ撮影・解析技術(夏冬タイヤ判別等)』の要求性能等に対する意見を、本日より12月27日(木)まで募集します。

     冬期道路においては、車両のスリップによる大規模スタックや事故などを防止するため、いわゆる冬用タイヤの装着、タイヤチェーンの携行等の確認を実施しておりますが、交通規制による確認作業に伴う渋滞の防止や、作業環境の改善・効率化が課題となっています。
     これらの改善の為の技術を選定するためには、試験方法および評価方法を設定した上で同一条件下での特徴や性能を比較表としてまとめる必要があります。
     本募集は、新技術活用システムの活用方式「テーマ設定型(技術公募)」の実施にあたり、そのプロセスの一環として「自動識別が可能なカメラ撮影・解析技術(夏冬タイヤ判別等)」の試験方法や評価方法に関する意見を募集し、その設定の参考とするものです。
     なお、本技術の「テーマ設定型(技術公募)」の実施は、平成30年6月末に第三者機関等として選定されたJICEが行うものです。
     ※「テーマ設定型(技術公募)」:現場ニーズに基づき募集する技術テーマを設定し、民間等の優れた新技術を公募して実現場で活用・評価を行う方式

    「自動識別が可能なカメラ撮影・解析技術(夏冬タイヤ判別等)」実施機関
    (一財)国土技術研究センター(JICE)
     電話:03-4519-5005(技術・調達政策グループ)
     FAX:03-4519-5015
     E-mail:netis-tirecamera@jice.or.jp

     意見募集要領等の取得および公募に関するお問い合わせは、実施機関ホームページ(http://www.jice.or.jp/)もしくは上記連絡先までご連絡ください。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369