ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 1月 > 「発注見通し」の統合を関東地整管内全域で展開

記者発表資料

平成30年 01月31日

  • 「発注見通し」の統合を関東地整管内全域で展開

    関東地方整備局
    企画部

     「発注見通し」の統合は、「関東ブロック発注者協議会」を通じ、各発注機関の「発注見通し」を都県の地区単位で統合するものです。
     今年度より一部地域を対象として試行的に運用してきておりましたが、平成30年1月期より、関東地方整備局管内全域を対象地域として本格的に運用を開始します。
     「発注見通し」を統合することにより、発注予定工事が地区単位で一括して確認できるようになることで、平準化、建設業者による人員配置や労務資材の手配など計画的な施工体制の確保に役立つことが期待されています。

     ◆統合した発注見通しは、以下URLよりご覧いただけます。
      http://www.ktr.mlit.go.jp/gijyutu/gijyutu00000152.html

     この取組は、10月に関東地方整備局が公表した「“地域インフラ”サポートプラン関東2017」で示した取組II−11「発注見通し」の統合・公表を関東地整管内全域に展開に対応したものです。

     地域インフラ”サポートプラン関東2017については、以下のホームページをご覧下さい。
      http://www.ktr.mlit.go.jp/gijyutu/index00000023.html

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369