ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 3月 > 路面下空洞調査技術の試験方法及び評価指標(案)に対する意見募集について 〜新技術活用システムのテーマ設定型(技術公募)における意見の募集について〜

記者発表資料

平成29年 03月03日

  • 路面下空洞調査技術の試験方法及び評価指標(案)に対する意見募集について 〜新技術活用システムのテーマ設定型(技術公募)における意見の募集について〜

    関東地方整備局企画部施工企画課
    関東地方整備局道路部道路管理課
    大臣官房技術調査課
    大臣官房公共事業調査室

     路面下空洞調査技術は、様々な会社において特徴を持った技術の開発がされてきています。
     道路管理者としても路面下空洞の把握に関して、様々な場面、用途があることから、これらのニーズを踏まえつつ、各技術の持つ特徴・性能を客観的かつ定量的に示すための試験方法及び評価指標の設定を行い、同一条件の下での技術の特徴・性能が比較可能な表にまとめる必要があります。
     そのプロセスの一環として、新技術活用システムの活用方式「テーマ設定型(技術公募)」の実施にあたり、試験方法及び評価指標(案)に対する意見を募集し、その設定の参考とするものです。

    1.意見募集
     路面下空洞調査技術の試験方法及び評価指標(案)について
    2.募集期間
     平成29年3月3日(金)から平成29年4月3日(月)
    3.意見募集要領等
     本文資料(PDF)別紙のとおり
     国土交通省のホームページ(http://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_000391.html)
     及び国土交通省関東地方整備局のホームページ
     (http://www.ktr.mlit.go.jp/gijyutu/gijyutu00000034.html)より、意見募集要領及び応募様式をダウンロード出来ます。
     応募された意見は、試験方法及び評価指標の設定の参考とします。また、意見は、国土交通省および関東地方整備局のホームページで公表します。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369