ホーム > 記者発表資料 > 平成26年 > 4月 > 鉄鋼スラグを含む砕石を使用した箇所における地下水及び隣接する河川の水質調査結果について

記者発表資料

平成26年 04月08日

  • 鉄鋼スラグを含む砕石を使用した箇所における地下水及び隣接する河川の水質調査結果について

    関東地方整備局
    企画部
    高崎河川国道事務所

    1.経緯
     大同特殊鋼(株)の鉄鋼スラグを含む砕石の分析試験結果について、3月28日にお知らせしたところですが、砕石及びその直下の土壌を含め「ふっ素」の溶出量が基準※に定める基準値を超えて検出された箇所の地下水及び隣接する河川の水質調査の結果が出ましたので、お知らせします。
     ※砕石:JISA5015環境安全品質基準
       土壌:土壌汚染対策法における指定基準

    2.水質調査結果について
     地下水及び隣接する河川の水質調査の結果、3箇所とも環境基準値以内でした。
     なお、調査結果については、群馬県環境森林部へ報告しております。

    3.今後の対応について
     群馬県が行う周辺井戸の調査結果及び群馬県における協議・検討を踏まえ、引き続き、適切に対応を図って参ります。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369