ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 6月 > 「関東地方整備局建設業法令遵守推進本部」の活動結果(平成30年度)及び活動方針(令和元年度)について

記者発表資料

2019年06月12日

  • 「関東地方整備局建設業法令遵守推進本部」の活動結果(平成30年度)及び活動方針(令和元年度)について

    関東地方整備局
    建政部

     推進本部における平成30年度の活動結果及び令和元年度の活動方針についてお知らせします。

    1.推進本部に寄せられた通報件数(平成30年度)

    関東地方整備局(全国比) 全国計
    駆け込みホットライン 693件(44.7%) 1,549件
     主な通報内容 請負代金の支払い、建設業法違反の疑義に関すること 等
     ※「駆け込みホットライン」は、推進本部に設けられた建設業法違反通報窓口です。

    2.建設業者に対する立入検査等の実施件数(平成30年度)

    検査時期 平成30年4月〜平成31年3月
    検査対象 162社(参考)全国 734社
      検査後の勧告実施 39社(参考)全国 159社
    主な勧告事由 下請代金の支払いに関すること(支払ルールの不徹底)追加・変更契約に関すること(書面未交付での口頭契約)下請契約の締結に関すること(工事の着工後・完了後の契約締結)
     ※上記のほか、関東地方整備局と管内1都8県が合同で、知事許可業者(14社)に対する立入検査も実施しました。

    3.令和元年度における活動方針
     法令遵守の徹底に向けて、建設業法令遵守ガイドラインの周知をはじめとする、各種取組を継続していきます。詳細については、本文資料(PDF)別添を参照ください。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369