ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 10月 > 11月は「建設業取引適正化推進月間」です。 〜みんなで守る適正取引〜

記者発表資料

平成30年 10月12日

  • 11月は「建設業取引適正化推進月間」です。 〜みんなで守る適正取引〜

    関東地方整備局
    建政部

     建設業における取引の適正化については、従来から、建設業法(昭和24年法律第100号)の厳正かつ適正な運用により、法令の遵守指導等を通じ、その推進を図ってきたところです。
     しかしながら、依然として建設業の請負契約における不適切な取引が見受けられることから、建設業の健全な発達を促進するため、建設業取引の適正化をより一層推進する必要があります。
     このため、毎年11月を「建設業取引適正化推進月間」として、建設業の取引適正化に関し、集中的に法令遵守に関する活動を行っており、本年度も関東地方整備局においては、管内都県と連携を図り、以下のとおり実施いたします。

    1.実施期間
     平成30年11月1日〜30日
    2.主な実施内容
     (1)ポスターの掲示
     (2)ホームページ、Facebook等を通じた広報
     (3)建設業者等を対象とした講習会の開催
     (4)立入検査の実施

    ※詳細については、本文資料(PDF)別添資料及び関東地方整備局ホームページをご覧下さい。
     (http://www.ktr.mlit.go.jp/kensan/kensan00000045.html)

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369