ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 7月 > 「第1回 関東地方建設業社会保険推進・処遇改善連絡協議会」を開催します

記者発表資料

平成30年 07月02日

  • 「第1回 関東地方建設業社会保険推進・処遇改善連絡協議会」を開催します

    関東地方整備局
    建政部

     関東地方整備局では、建設産業の持続的な発展に必要な人材の確保を図るとともに、事業者間の公平で健全な競争環境の構築を進めるため、「関東地方建設業社会保険推進連絡協議会」を設置し、関係者が一体となって、総合的かつ継続的に社会保険加入対策を推進してきました。
     今般、本年3月30日に策定された『建設業働き方改革加速化プログラム』を踏まえ、建設業における社会保険加入の徹底、建設キャリアアップシステムの普及、技能者の更なる処遇改善など、同プログラムにおける「給与・社会保険」の分野に関する取組を推進するため、「関東地方建設業社会保険推進連絡協議会」を「関東地方建設業社会保険推進・処遇改善連絡協議会」に発展的改組し、その第1回を以下のとおり開催いたします。

      記

    開催日時:
     平成30年7月19日(木) 13時00分〜15時00分
    開催場所:
     さいたま新都心合同庁舎2号館 5F共用大会議室501
     (さいたま市中央区新都心2−1)
    会議構成団体:
     135団体
     (建設業関係団体、各都県社会保険労務士会、各都県行政書士会、厚生労働省地方機関、各都県、関東地方整備局】
    議事(予定):
     社会保険加入対策について、建設業における賃金等の状況について 他
    その他:
     会場の都合上、傍聴は報道関係者のみとさせていただきます。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369