ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 7月 > 地域建設業のための「建設業経営改善支援セミナー」について 〜今年度より、新たに、関東地方整備局管内の各地において開催〜

記者発表資料

平成29年 07月13日

  • 地域建設業のための「建設業経営改善支援セミナー」について 〜今年度より、新たに、関東地方整備局管内の各地において開催〜

    関東地方整備局
    建政部

     地域建設業は、社会資本の整備や維持・管理の担い手であるとともに、災害時の「地域の守り手」であり、「地方創生の担い手」としての役割を果たしていますが、その大半は、中小・中堅企業であり、厳しい環境のなかで、生産性向上や資金繰り等の様々な経営課題に直面しています。
     一方、平成29年6月30日に取りまとめされた「建設産業政策2017+10〜若い人たちに明日の建設産業を語ろう〜」では、地域建設業の持続性を確保していくため、「地域力の強化」に向けた取組が必要であることが提言されています。
     関東地方整備局建政部では、そうした様々な課題や状況に直面している地域建設業の皆様にお役立ていただくことを目的として、今年度より、新たに、地元の市町村等と連携して、関東地方整備局管内の各地において、国土交通省の建設産業関連施策の現状に関する情報提供並びに中小企業診断士等による生産性向上などの講演等を内容とする「建設業経営改善支援セミナー」を開催することといたしました。
     平成29年度は、7月31日(金)の山梨県甲府市を皮切りに5カ所で開催いたします(詳細については、本文資料(PDF)別添参照)。
     また、市町村が主催する地域建設業者を対象とした講習会や市町村と地域の建設業団体等が連携して実施する勉強会、研修会等への「出前講座」も積極的に実施することといたしますので、併せて、ご案内いたします。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369