ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 11月 > 小出川の『不法係留船』を排除!! 〜茅ヶ崎市中島地先で行政代執行〜

記者発表資料

平成29年 11月29日

  • 小出川の『不法係留船』を排除!! 〜茅ヶ崎市中島地先で行政代執行〜

    京浜河川事務所

     京浜河川事務所では、小出川の茅ヶ崎市中島地先において、無秩序な船舶の係留を是正するため、行政代執行法に基づく行政代執行を、平成29年11月30日(木)8時30分から、同年12月1日(金)までの期間実施し、不法に係留している船舶や桟橋等を排除します。
     (荒天の場合、日程を変更することがあります。)

     京浜河川事務所及び神奈川県では、相模川下流部及び小出川の良好な水面・水際利用の実態を図ることを目的として、平成23年11月、学識者、水面利用者、神奈川県、平塚市、茅ヶ崎市とともに「相模川・小出川水面等協議会」を設立し、協議を重ねて参りました。
     上記の目的の達成のため、無秩序な係留の是正が必要であるとの協議会の意見を踏まえ、まず神奈川県が昨年小出川の神奈川県管理区間において不法係留船舶及び係留施設を排除する行政代執行を実施したところです。
     今般、京浜河川事務所は小出川の茅ヶ崎市中島地先において行政代執行を実施することとしたものです。

     船舶の行政代執行終了後から平成29年12月8日(金)にかけて、所有者不明の係留施設を河川法に基づく簡易代執行により除却します。

     行政代執行期間中の現地取材は可能です。なお、一部の区域は安全管理上、立入を禁止させていただきますので、あらかじめご了承願います。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369