ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 11月 > 福生市熊川地区護岸整備に伴う土壌調査について 〜多摩川左岸50.8キロメートル付近(東京都福生市北田園地先)〜

記者発表資料

平成29年 11月28日

  • 福生市熊川地区護岸整備に伴う土壌調査について 〜多摩川左岸50.8キロメートル付近(東京都福生市北田園地先)〜

    京浜河川事務所

     京浜河川事務所では、まちを多摩川の洪水から守るため、福生市北田園地先において護岸工事を予定しております。本地先では、既往調査において廃棄物の埋設が確認され、東京都に環境法令について相談をしながら対応しているところです。今後、護岸工事により土地の改変を行うことが想定される範囲を対象に下記のとおり土壌等の調査を実施することとしましたのでお知らせいたします。
     調査結果については、あらためて公表いたします。

      記

    1.調査箇所
     多摩川左岸50.8キロメートル付近(東京都福生市北田園地先)
    2.調査期間
     平成29年12月1日〜平成29年12月26日(予定)
     (平日午前9時頃〜午後5時頃)
    3.調査内容
     ボーリング調査・地下水調査など
     詳細は事務所ホームページをご覧ください。
      http://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369