ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 6月 > 国道357号東京港トンネル東行き(内陸側)開通1週間後の交通状況(速報) 〜湾岸エリアの新たなネットワークが完成〜

記者発表資料

2019年06月26日

  • 国道357号東京港トンネル東行き(内陸側)開通1週間後の交通状況(速報) 〜湾岸エリアの新たなネットワークが完成〜

    川崎国道事務所

     令和元年6月3日(月)国道357号東京湾岸道路の東京港トンネル東行き(内陸側)が開通しました。
     今回、開通1週間後の交通状況をとりまとめましたのでお知らせします。
     引き続き、開通後の整備効果について、調査を実施していく予定です。

    《今回開通区間》
     東京港トンネル東行き交通量:約12,100台/日

    ・開通区間に平行する幹線道路2路線※の東行き交通量は約17パーセント減少

    東京港トンネルと平行する周辺道路の交通量(台/日)
    路線名 東京港トンネル東行き 増減
    開通前 開通後
    国道357号東京港トンネル 12,100 +12,100
    幹線道路2路線 38,800 32,300 -6,500(17%減)
    首都高速道路湾岸線 67,900 65,700 -2,200(3%減)

    ※都道316号線、東京港臨海道路
    開通前:令和元年5月14日(火)、22日(水)の平均値
    開通後:令和元年6月11日(火)、12日(水)の平均値
    首都高の交通量:首都高速道路(株)の提供データ

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369