ホーム > 記者発表資料 > 平成28年 > 11月 > 久慈川・那珂川 昭和61年災害から30年水防災講座を開催します

記者発表資料

平成28年 11月17日

  • 久慈川・那珂川 昭和61年災害から30年水防災講座を開催します

    常陸河川国道事務所

     昭和61年8月洪水から30年が経過しました。常陸河川国道事務所では、当時の被害状況を振り返るとともに、水防災への理解を促進する事を目的に、水防災講座『みんなで学ぼう水防災』を開催します。

    日時:平成28年12月17日(土)
    会場:常陸太田市総合福祉会館(茨城県常陸太田市稲木町33)
    内容:
     (1)水防災講座 13時30分〜
      久慈川・那珂川の概要や過去の水害、治水対策、防災などをテーマに講座を実施します。
     (2)防災ゲーム体験 14時25分〜
      グループに分かれ、災害対応カードゲーム教材「クロスロード」を使って、茨城大学人文学部の伊藤哲司教授と学生たちの協力のもと、問題を解きながら災害発生時の対応を考え、グループディスカッションを行います。
     (3)パネル展 13時00分〜16時00分
      過去の水害時の状況を捉えた写真や新聞紙面、河川整備事業を紹介するパネルを展示します。
     (4)降雨体験車で豪雨を体験 13時00分〜16時00分
      台風時の豪雨を体験できます。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369