ホーム > 記者発表資料 > 平成27年 > 8月 > 茨城県立農業大学校の学生が道の駅「かつら」で実習をおこないます。

記者発表資料

平成27年 08月07日

  • 茨城県立農業大学校の学生が道の駅「かつら」で実習をおこないます。

    常陸河川国道事務所

     国土交通省では,地域の観光資源や魅力が集まっている「道の駅」を,観光振興や地域づくりを学ぶ学生の実習の場として活用することを進めています。
     全国「道の駅」連絡会が全国の大学と「『道の駅』就労体験型実習の実施に関する基本協定」を締結して調整を行った結果,約60名の学生が全国33(本文資料(PDF)別紙1)の「道の駅」で夏季休暇を利用して実習を行うこととなりました。
     茨城県立農業大学校も協定を締結(平成27年3月30日)したところですが,この度,2名の学生が「道の駅かつら」において実習を行うこととなりました。
     実習では,道の駅の駅長業務全般に携わりながら、道の駅を若者の向けにPRするためのSNSによる情報発信等を企画・実践します。また,城里町内の農家へホームステイし,農業実習を通じて地域住民と交流を図ります。

    1 実習実施場所
     道の駅かつら
      (東茨城郡城里町御前山37 電話029-289-2334)
    2 実習生
     茨城県立農業大学校 農業部農学科1年生 2名
    3 実習期間
     学生1 平成27年8月8日(土)〜13日(木)
     学生2 平成27年8月11日(火)〜16日(日)
    4 実習内容
     (1)「道の駅」駅長業務
      ・道案内,施設の清掃,接客,レジ打ち,商品の受入・袋詰め・陳列
      ・SNSによる情報発信等の企画・実践
     (2)ホームステイ先農家での農業実習
      ・ナシ,アスパラガスの収穫・選別 等
     なお,現地で取材をおこなう場合は,盆期間中のため一般のお客さんで混雑することが予想されますので,事前に取材日時等の連絡をして頂くようお願いいたします。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369