ホーム > 記者発表資料 > 平成27年 > 3月 > 『災害時における河川災害緊急対策業務(工事)』に関する協定締結を行いました。

記者発表資料

平成27年 03月12日

  • 『災害時における河川災害緊急対策業務(工事)』に関する協定締結を行いました。

    常陸河川国道事務所

     関東地方整備局常陸河川国道事務所は、災害時における河川災害緊急対策業務(工事)を募集し審査の結果、沿川の35社と平成27年3月6日協定を締結しました。
     この協定は、災害時に緊急対策を迅速に行うため、事前に協力会社を定め緊急時の体制を確保するものです。

     協定を締結した会社は本文資料(PDF)別紙図面の通りです。
     協定の必要な条件は、
     ・本店、支店、営業所が久慈川、那珂川の直轄管理区間の沿川市町村内にあること。
     ・災害対策時に重機、技術者、作業員等が確保できること。
     協定締結期間は、平成27年4月1日〜平成30年3月31日までの3年間

     また、協定会社は「総合評価落札方式」における技術評価点の算定において「地域貢献度」で評価されます。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369