ホーム > 記者発表資料 > 平成25年 > 11月 > より安全な道路整備に向けて 〜「WEBヒヤリ・ハット体験調査」を実施します〜

記者発表資料

平成25年 11月11日

  • より安全な道路整備に向けて 〜「WEBヒヤリ・ハット体験調査」を実施します〜

    常陸河川国道事務所

    【調査の目的】
     常陸河川国道事務所では、だれもが安全で安心して利用できる道路を目指し「茨城県移動性・安全性向上委員会」を設立し、地域のご意見を伺いながら交通事故を抑止するための交通安全対策に取り組んでいます。このWEBアンケートは、道路通行中のヒヤリ・ハット体験※について、発生箇所やその内容を地域の皆様に伺い、今後の交通安全対策や道路整備に活用します。

    ※ヒヤリ・ハット体験とは、『実際に交通事故は発生していないが、通行中に交通事故の危険を感じた体験』のことをいいます。

    【調査実施期間】
     ○平成25年11月12日(火)〜11月25日(月)
    【対象者】
     ○道路利用者の皆様
    【調査参加方法】
     ○常陸河川国道事務所のホームページ(http://www.ktr.mlit.go.jp/hitachi/)のトップページより調査フォームにアクセスして下さい。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369