ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 11月 > 「災害時等応急対策業務に関する基本協定」を締結しました

記者発表資料

平成29年 11月06日

  • 「災害時等応急対策業務に関する基本協定」を締結しました

    富士川砂防事務所

     富士川砂防事務所では、同事務所管内等において災害が発生した場合に、被害の拡大防止や被災施設の早期復旧を図るため、災害時等応急対策業務に関する協定を締結し、災害時の体制を強化しました。 各区分における協定締結業者は、本文資料(PDF)別添1のとおりです。



    【区分(1)】
    基準点測量、水準測量、路線測量、河川測量、現地測量、UAVによる公共測量の実施等(協定締結業者数:6社)

    【区分(2)】
    空中写真測量・航空レーザ測量、UAVによる公共測量等による地形変状計測、人工衛星による撮影、画像収集、画像加工及び解析等(協定締結業者数:6社)

    【区分(3)】
    土石流等の氾濫シミュレーション、UAVによる公共測量等、土石流等の監視、緊急応急対策検討等(協定締結業者数:11社)

    【区分(4)】
    用地境界測量、建物等の調査、用地買収及び所管換に関する資料の作成等(協定締結業者数:4社)

    【区分(5)】
    機械ボーリング、総合解析等(協定締結業者数:5社)

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369