ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 3月 > 洪水から身を守る!!『逃げ遅れゼロ』を目して!! 防災教育として、小学校第4学年社会科の単元「自然災害から人々を守る活動」を支援

記者発表資料

平成30年 03月22日

  • 洪水から身を守る!!『逃げ遅れゼロ』を目して!! 防災教育として、小学校第4学年社会科の単元「自然災害から人々を守る活動」を支援

    江戸川河川事務所

     自然災害から命を守るためには、一人一人が災害時において適切な避難行動をとる能力を養う必要があります。幼少期から防災教育を進めることは、自然災害に関する「心構えと「知識」を備えた個人の育成に効果的であり、これにより子供から家庭、さらに地域への防災知識等の浸透が期待されています。

     江戸川河川事務所では、大規模水害に対し、「逃げ遅れゼロを目指す」ことを目的に、川口市立戸塚北小学校の協力を得て、第4学年社会科の単元『自然災害から人々を守る活動』の学習指導計画(案)を基に、「河川に関わる資料」を付した『防災教育学習指導計画(案)』を作成しました。

     なお、この取組は「江戸川流域大規模氾濫に関する減災対策協議会」及び「中川・綾瀬川流域大規模氾濫に関する減災対策協議会」のソフト対策の一環として行っており、今後協議会等を通じて、関係自治体の学校へ情報提供していきます。

    ◆江戸川河川事務所ホームページ
     http://www.ktr.mlit.go.jp/edogawa/

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369