ホーム > 記者発表資料 > 平成28年 > 8月 > 首都圏外郭放水路における地下調圧水槽の見学中止について

記者発表資料

平成28年 08月19日

  • 首都圏外郭放水路における地下調圧水槽の見学中止について

    江戸川河川事務所

     江戸川河川事務所が管理している首都圏外郭放水路(春日部市上金崎720)における地下調圧水槽の見学を当分の間中止します。
     平成28年8月19日(金)午前9時頃、首都圏外郭放水路の地下調圧水槽内部において、コンクリ−ト片(一辺2センチメートル程度)が8個落ちていることが確認されたため、見学時の安全を確保するための点検等を実施することとしました。
     点検等の期間中は、地下調圧水槽内部に入場することができなくなりますので、当分の間見学を中止することとします。
     首都圏外郭放水路の見学会のご予約をされた皆様には、大変ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解とご協力をお願い致します。
     なお地下調圧水槽の見学は、安全が確認され次第再開する予定ですが、再開時期については決まり次第改めてお知らせ致します。
     なお、地下調圧水槽以外の龍Q館の見学については、通常どおり実施できます。

     ※今回確認されたコンクリート片の落下による治水機能への影響はありません。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369