ホーム > 記者発表資料 > 平成25年 > 9月 > 中川・綾瀬川流域における危機管理対応に関する協定を締結しました

記者発表資料

平成25年 09月20日

  • 中川・綾瀬川流域における危機管理対応に関する協定を締結しました

    江戸川河川事務所
    荒川下流河川事務所

     国土交通省江戸川河川事務所と荒川下流河川事務所は、埼玉県(杉戸県土整備事務所、越谷県土整備事務所、総合治水事務所)と、埼玉県南東部における危機管理対応に関する協定を締結しました。
     埼玉県南東部である中川・綾瀬川流域は低平地であり、大雨時の洪水対策として排水機場が整備されています。
     しかし、不測の事態などにより、排水機場の機能に支障が生じた場合には浸水被害の可能性が高まります。
     その防災・減災対策として、国と県協力・連携して他の排水機場等を活用することで浸水被害を軽減します。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369