ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 8月 > 「魚類迷入試験施設の整備方法」及び「モニタリング調査着手時期」について

記者発表資料

平成30年 08月27日

  • 「魚類迷入試験施設の整備方法」及び「モニタリング調査着手時期」について

    霞ヶ浦導水工事事務所

     茨城県内の4漁協と栃木県内の漁協連合(4漁協)が霞ヶ浦導水事業の那珂樋管工事差し止めを求めた訴訟は、平成30年4月27日に和解が成立しました。
     霞ヶ浦導水工事事務所は、合意した「和解条項」に基づき、これまで誠実に取り組んできたところです。
     和解条項の基本枠組みに基づき「魚類迷入試験施設の整備方法」及び「モニタリング調査着手時期」についての説明会を開催します。

    ●日時:
     平成30年8月28日(火) 10時30分〜
    ●場所:
     那珂機場(茨城県水戸市渡里町3822)
    ●その他:
     荒天時や災害発生時等には延期することがあります。

    ◆報道関係者の皆様へ
     ・当日の取材を希望される場合は、説明会当日10時15分から那珂機場にて受付をお願いいたします。
     ・当日の取材に関する留意事項につきましては本文資料(PDF)別紙を御覧下さい。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369