ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 4月 > 歴史まちづくり法10周年記念シンポジウムを開催します

記者発表資料

平成30年 04月10日

  • 歴史まちづくり法10周年記念シンポジウムを開催します

    関東地方整備局
    建政部

     地域の歴史・文化資源を活かしたまちづくりを進めるため、平成20年に「歴史まちづくり法」が制定されて10年を迎えます。
     法制定10周年を契機として、歴史まちづくりに対する機運を醸成し、全国的な歴史まちづくりの取組の更なる推進を図るため、「歴史まちづくり法10周年記念シンポジウム」を開催いたします。

    1.日時:
     平成30年5月11日(金) 14時00分〜
    2.場所:
     ウェスタ川越(入場無料)
     (埼玉県川越市新宿町1−17−17)
    3.主催者:
     歴史的景観都市協議会、文部科学省、農林水産省、国土交通省
    4.内容:
     (1)西村幸夫氏(神戸芸術工科大学教授)による基調講演
     (2)8都市の首長による意見交換
      (テーマ)
       ・歴史まちづくりの取組の概要とその効果について
       ・今後の歴史まちづくりのあり方について
      (コーディネーター)
       西村幸夫氏(神戸芸術工科大学教授)
      (パネリスト)
       三重県亀山市長、高知県佐川町長、岡山県高梁市長、
       埼玉県川越市長、宮崎県日南市長、福島県国見町長、
       和歌山県湯浅町長、新潟県村上市長
      ※詳細は本文資料(PDF)別添のとおり
    5.参加申込
     シンポジウムは公開にて行いますが、事前の申し込みが必要です。なお、参加申込多数の場合は期限前でも受付を終了させていただく場合があります。
     (1)報道関係者
      取材ご希望の方は、5月9日(水)12時までに、本文資料(PDF)別紙1「取材申込書」によりFAXで、国土交通本省あてお申込みください。
     (2)一般参加者
      参加ご希望の方は、4月25日(水)までに、下記項目を記入のうえ、申込先までe-mail又はFAXにてお申込みください。
      ■記入項目:
       (1)氏名(ふりがな)、(2)住所(市町村名のみ)
       (3)申し込み区分(個人・会社・団体・行政関係・その他)
       (4)連絡先(e-mail、電話(携帯電話可))
      ■申込先:川越市都市計画部都市景観課
       e-mail:toshikeikan@city.kawagoe.saitama.jp
       FAX:049-225-9800

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369