ホーム > 記者発表資料 > 平成31年 > 3月 > 国道464号北千葉道路 開通1週間後の交通状況のお知らせ 〜並行する国道の交通量の減少が確認されました〜

記者発表資料

2019年03月29日

  • 国道464号北千葉道路 開通1週間後の交通状況のお知らせ 〜並行する国道の交通量の減少が確認されました〜

    千葉国道事務所

     平成31年3月3日(日)に国道464号北千葉道路の成田市船形から押畑間が暫定2車線にて開通し、今回、開通直後の交通状況をとりまとめましたのでお知らせします。

    ○北千葉道路の利用が促進
     ・開通後の北千葉道路(今回開通区間)の交通量は約7,400台/12hとなっています
     ・北千葉道路が成田市押畑まで延伸したことで利便性が向上し、開通の隣接区間では約1割交通量が増加しています
     (国道464号北千葉道路成田市北須賀)
     【開通前】約12,200台/12h
           ↓
     【開通後】約13,700台/12h(約1,500台増)
           隣接区間では約1割の増加が確認されました

    ○北千葉道路と並行する国道の交通量が減少
     ・開通区間と並行する国道464号現道の交通量は
     【開通前】約11,800台/12h
           ↓
     【開通後】約9,600台/12h(約2,200台減)
           約2割の減少が確認されました

     引き続き、千葉国道事務所及び千葉県においては開通後の整備効果の把握に努めて参ります

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369