ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 6月 > 〜国道127号の安全・安心に向けて〜 取り組みを紹介するパネル展を開催します

記者発表資料

平成29年 06月21日

  • 〜国道127号の安全・安心に向けて〜 取り組みを紹介するパネル展を開催します

    千葉国道事務所

     千葉国道事務所では、道路を利用する方々の安全・安心確保を目的に「国道127号」(南房総市富浦〜富津市湊区間)において、防災事業を進めています。
     この区間は建設から約70年が経過し、「幅が狭く、歩道のない区間」、「老朽化したトンネル・橋梁」、「異常気象時における事前通行規制区間」が存在しています。
     千葉国道事務所では、「国道127号の安全・安心に向けての取り組み」について、道路を利用される多くの方々にご理解いただくため、以下のとおりパネル展を開催します。

    ◆開催場所
     道の駅「とみうら」
     (千葉県南房総市富浦町青木123−1)
    ◆開催期間
     平成29年6月24日(土)、25(日)
    ◆開催時間
     10時00分〜18時00分
    ◆パネル展示物(予定)
     ・国道127号の現状
     ・安全・安心に向けた取り組み(歩道の整備、トンネルの拡幅) 他

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369