ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 5月 > 剱崎南東方沖に大量に漂流していた流木約55本を「べいくりん」が回収

記者発表資料

平成29年 05月31日

  • 剱崎南東方沖に大量に漂流していた流木約55本を「べいくりん」が回収

    千葉港湾事務所

     国土交通省関東地方整備局千葉港湾事務所は、平成29年5月29日(月)10時34分に、海上保安庁の緊急情報配信サービス(MICS)から剱崎南東方において木材の漂流、周辺航行船舶注意情報を受信しました。
     東京湾は船舶の交通量も多く、ひとたび事故が起きれば海洋環境や日本経済に大きな打撃を与えかねません。そこで、漂流した流木と船舶の衝突事故を未然に防ぎ、航行の安全を確保するため、清掃兼油回収船「べいくりん」(千葉港湾事務所所管)を急遽当該海域へ派遣し、12時に現場海域に到着、直ちに大量に漂流していた流木(角材)約2立方メートルの回収を行いましたところ、御報告申し上げます。
    (本文資料(PDF)別添1)

    ※「べいくりん」は、航行船舶の安全性の確保と海洋環境保全のため、漂流物の回収を行うと共に、油流出事故など災害発生時の油回収等を行う船舶です。(本文資料(PDF)別添2)

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369