ホーム > 記者発表資料 > 令和元年 > 6月 > 荒川水系入間川、越辺川、都幾川、高麗川洪水浸水想定区域の浸水区域の変更について

記者発表資料

2019年06月20日

  • 荒川水系入間川、越辺川、都幾川、高麗川洪水浸水想定区域の浸水区域の変更について

    荒川上流河川事務所

     国土交通省関東地方整備局が平成28年5月30日に定め、公表している荒川水系入間川、越辺川、都幾川及び高麗川の洪水浸水想定区域について、水防法第14条第4項に基づき、洪水浸水想定区域を変更・公表すると共に、関係市区町へ通知します。

     洪水浸水想定区域の指定の変更に係る公表資料(本文資料(PDF)別紙1)は、下記の場所及び荒川上流河川事務所のホームページで閲覧することができます。

    1.閲覧場所(本文資料(PDF)別紙2)
     国土交通省 関東地方整備局 河川部 水災害対策センター
     国土交通省 関東地方整備局 荒川上流河川事務所 計画課
     国土交通省 関東地方整備局 荒川下流河川事務所 防災企画室
    2.ホームページ
     荒川水系入間川
      http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000659396.pdf
     荒川水系越辺川
      http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000659397.pdf
     荒川水系都幾川
      http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000659399.pdf
     荒川水系高麗川
      http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000659400.pdf

    ※洪水浸水想定区域とは
     水防法第14条第1項の規定により、対象となる河川が氾濫した場合に浸水が想定される区域です。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369