ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 5月 > 平成29年度 洪水対応演習の実施について

記者発表資料

平成29年 05月10日

  • 平成29年度 洪水対応演習の実施について

    荒川上流河川事務所

     荒川上流河川事務所では、梅雨、台風等による出水期を前に洪水対応に関する演習を実施しています。
     洪水対応演習では、水防関係機関等への洪水予報等の伝達、河川管理施設の操作ルール、操作状況の確認及び情報伝達、被害の軽減を図る措置としての対策工法検討等の実践的な演習を行うことにより、防災体制に万全を期すことを目的としています。

     平成29年度の洪水対応演習を下記のとおり実施しますので、お知らせ致します。

      記

    1.日時:
     平成29年5月12日(金) 9時00分〜17時00分
    2.場所:
     荒川上流河川事務所 災害対策室
     〒350-1124 埼玉県川越市新宿町3-12
    3.参加機関:
     荒川上流河川事務所、(独)水資源機構、管内水防管理団体ほか
    4.演習概要:
     (1)情報の収集・連絡体制の確認
     (2)関係機関への情報伝達演習
     (3)水位予測の演習
     (4)ホットライン(電話)による情報共有の演習
     (5)河川管理施設等の操作ルール、操作状況確認及び情報伝達演習
     (6)迅速な広報活動の演習 等
    5.公開等:
     会場の都合上、事前登録制にご協力をお願いします。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369