ホーム > 記者発表資料 > 平成28年 > 7月 > 荒川流域で「水生生物による水質の簡易調査」を実施します 〜小学生・中学生と一緒に川の水質を判定します〜

記者発表資料

平成28年 07月11日

  • 荒川流域で「水生生物による水質の簡易調査」を実施します 〜小学生・中学生と一緒に川の水質を判定します〜

    荒川上流河川事務所

     荒川上流河川事務所では、荒川流域(荒川、入間川、小畔川、高麗川、都幾川)において、「水生生物による水質の簡易調査」を実施します。
     今年は、平成28年7月20日(水)から小学校・中学校(10校予定)のご協力を得て実施します。

     本調査は、指標となる川の生物を調べることにより、水質を4段階(きれいな水・ややきれいな水・きたない水・とてもきたない水)で判定します。

     「水生生物調査」を通じて身近にある川をもっと良く知ってもらい、水質や川の生物に関心を持ってもらうことにより、河川環境を考えるよい機会になると考えています。

     ※当日の取材を予定される場合には、事前にご連絡をいただきますようお願いいたします。
      河川水位の状況等により、調査を中止することがあります。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369