ホーム > 記者発表資料 > 平成24年 > 6月 > 大規模地震、洪水などの災害に備えて 「災害対策用機器の操作訓練」を実施します。

記者発表資料

平成24年 06月11日

  • 大規模地震、洪水などの災害に備えて 「災害対策用機器の操作訓練」を実施します。

    荒川上流河川事務所

     国土交通省荒川上流河川事務所と大宮国道事務所は、大規模地震、洪水などの災害発生時、迅速に災害復旧を行えるよう排水ポンプ車や照明車など災害対策用の機器を配置しています。
     地方公共団体からの要請により、派遣も行っているため、国土交通省職員だけでなく、地方公共団体職員や災害協定会社と共に訓練を実施します。

    【平成24年度災害対策用機器操作講習】
    日時:平成24年6月13日(水) 8時40分〜17時10分
    会場:埼玉県さいたま市桜区田島貯水池機場(荒川第一調節池内)
    対象機器:
     (1)対策本部車、(2)待機支援車、(3)排水ポンプ車、(4)照明車、(5)衛星小型画像伝送装置(Ku-SAT)

    ※当日の訓練は、取材可能です。また、駐車場は本文資料(PDF)地図をご覧下さい。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369