ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 6月 > 「荒川の緊急用船着場等の自己責任を基本とした利用ルール(暫定版)」を運用します!

記者発表資料

平成30年 06月20日

  • 「荒川の緊急用船着場等の自己責任を基本とした利用ルール(暫定版)」を運用します!

    荒川下流河川事務所

     荒川緊急用船着場利用協議会では、災害等緊急時における緊急用船着場の安全かつ確実な利用のためには平常時の利用促進が必要と考え、「荒川の緊急用船着場等の自己責任を基本とした利用ルール(暫定版)」(以下「利用ルール」という。)をとりまとめました。とりまとめた「利用ルール」ついて平成30年6月25日から運用いたします。

     なお、利用の詳細は、「荒川の緊急用船着場等の自己責任を基本とした利用ルール(暫定版)に基づく利用の手引き」を参照してください。

     荒川下流河川事務所ホームページ
      【http://www.ktr.mlit.go.jp/arage/arage00128.html】

     「荒川緊急用船着場利用協議会」とは、船着場管理者及び沿川自治体による行政機関で構成し、使いやすい船着場を目指し、次の事項を協議・調整する協議会です。
     ・荒川の緊急用船着場等の自己責任を基本とした利用ルールの運用及び見直しに関する事項
     ・荒川の緊急用船着場等の自己責任を基本とした利用ルールの周知啓発に関する事項

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369