ホーム > 記者発表資料 > 平成30年 > 3月 > 荒川の防災SPOT(無料wifi)の運用を試行します! “河川敷の避難場所で日本初”(注1)

記者発表資料

平成30年 03月23日

  • 荒川の防災SPOT(無料wifi)の運用を試行します! “河川敷の避難場所で日本初”(注1)

    荒川下流河川事務所

     東京都北区の岩淵緊急用船着場周辺の河川敷は、東京都北区の地域防災計画において地震時の避難場所に指定されており、大規模地震発生時には、多数の住民が避難する事が想定されています。
     避難された住民等が必要とする情報を容易に入手できるよう、3月30日から、東京都北区の岩淵緊急用船着場周辺の河川敷及び荒川知水資料館において、荒川の防災SPOT(無料wifi)の運用を試行(開始)します。
     なお、荒川の防災SPOTでは、災害時に円滑な運用が行えるよう、平常時から河川利用者に有用な気象情報や周辺観光情報などの情報も提供します。

    注1:荒川下流河川事務所調べ(対象は国の直轄管理河川)

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369