ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 7月 > 「船で行く!親子“防災・インフラ”学習会」参加者募集

記者発表資料

平成29年 07月05日

  • 「船で行く!親子“防災・インフラ”学習会」参加者募集

    荒川下流河川事務所
    東京港湾事務所
    国営昭和記念公園事務所

     平成29年8月17日(木)に今年で11回目となる、小中学生とその保護者を対象にした「船で行く!親子“防災・インフラ”学習会」を開催します。
     日頃、あまり体験する機会のない「荒川ロックゲートの通船体験」や水上から眺める「荒川放水路」、「東京港の港湾施設」の見学など、盛りだくさんの内容となっています。更に、今年から新たに、防災体験学習施設“そなエリア東京”でのタブレット端末を使用した「防災体験学習ツアー」も加わりました。
     水上輸送を担う河川・港湾の重要性を考え、防災意識の向上を図るきっかけとして、親子で参加してみませんか。
     昨年は約60名の定員に対して、のべ37組、103名の応募がありました。
     夏休みに親子で楽しめるイベントとして、好評を得ています。

     ※(参考資料)船で行く!親子“防災・インフラ”学習会の概要

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369