ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 5月 > “普段入れない”堀切菖蒲水門の内部をお見せします! 〜完成後20周年記念イベント〜

記者発表資料

平成29年 05月17日

  • “普段入れない”堀切菖蒲水門の内部をお見せします! 〜完成後20周年記念イベント〜

    荒川下流河川事務所

     国土交通省では、地域の方々と治水施設の生い立ちを振り返り、その果たしてきた役割や地域の水害リスク等を再認識して頂くため、完成から一定期間経過した施設について、「アニバーサリープロジェクト」を推進しております。
     堀切菖蒲水門は、堀切菖蒲水門は綾瀬川の浸水被害軽減を目的として平成9年に完成し、本年で20周年を迎えます。
     また、堀切菖蒲水門では、現在、耐震対策工事を進めており、その現場見学会とも連携して、水門が建設された経緯や仕組みなどを分かりやすく説明させて頂きます。当日は、堀切菖蒲まつりも開催されておりますので、是非この機会に、見学会にお越し下さい。

     日時:
      平成29年6月3日(土)
       11時00分〜11時50分
       14時20分〜15時10分
       15時30分〜16時20分の3回(先着順各回30名受付)
     場所:堀切菖蒲水門(住所:東京都葛飾区堀切地先)
     ※イベント内容の詳細は添付のチラシをご覧下さい

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369