ホーム > 記者発表資料 > 平成29年 > 5月 > 「荒川下流タイムライン」の拡大に向けて 〜荒川下流域を対象としたタイムライン専門部会の開催〜

記者発表資料

平成29年 05月02日

  • 「荒川下流タイムライン」の拡大に向けて 〜荒川下流域を対象としたタイムライン専門部会の開催〜

    荒川下流河川事務所

     荒川下流域では、首都圏において水害による犠牲者を出さないよう、東京都北区、板橋区、足立区をモデルエリアとした「荒川下流タイムライン(試行版)」を平成28年度から運用しています。この度、昨年から関係各機関と検討を進めてまいりました浸水想定区域全体(3市13区)の拡大試行版策定に向け、荒川水系(東京都)大規模氾濫に関する減災対策協議会の専門部会を開催いたします。

      記

    ■日時:平成29年5月9日(火) 13時30分〜15時00分
    ■場所:文京シビックホール 26階 「スカイホール」
        (東京都文京区春日1−16−21:本文資料(PDF)別添参照)
    ■議事:本文資料(PDF)別紙1参照
    ■参加機関:本文資料(PDF)別紙2参照
    ■公開等:
     ・会議は、報道機関を通じて公開いたします。
     ・報道関係者に限りカメラ撮り(冒頭の挨拶まで)及び傍聴が可能ですが、会場準備の都合上、事前登録制とさせていただきます。
     ※その他、取材に関する詳細は本文資料(PDF)別添資料1をご覧ください。

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369