国土交通省 関東地方整備局 京浜河川事務所
京浜河川事務所ホーム > 河川の利用と管理 > 河川の管理 > 多摩川の薪で体験しよう!

河川の利用と管理

  • 河川の管理

    多摩川の薪で体験しよう!

    WOOD STOVE FES 2019

    河道内の樹木は洪水等で河川の流れを阻害する事から河川管理上の課題となっております。しかし、限られた予算では全ての樹木を伐採し処分することが難しい状況です。
    この処分にかかる費用を軽減し、少しでも樹木を伐採するため、樹木を薪にして一般の方々に配布する取組を行っております。この取組の一つとして河川協力団体が主催する「WOOD STOVE FES 2019」において薪を配布します。

    【WOOD STOVE FES 2019】
    日時:2019年1月27日(日) 10:00〜15:00 ※雨天中止
    場所:八王子市滝ヶ原運動場(〒192-0002 東京都八王子市高月町2401)
    入場料:無料(一部ワークショップ有料)
    駐車場:会場隣に運動場の駐車場がございますが、台数制限がありますのでシャトルバスのご利用をお勧めします。

    京浜河川事務所は本イベントを後援しています(国からの予算は出ておりません)。
    イベントでは、薪の無償配布を行うほか、大人も子供も楽しめる体験型コンテンツが多くございます。ぜひお越しください!

      ↓ダウンロード用資料はこちら↓
    WOOD STOVE FES 2019[PDF:3449KB]
    WOOD STOVE FES 2019(概要版ポスター)[PDF:4065KB]

    ○川の中の樹木を伐採する必要性ってなに?

    川の中の樹木を伐採する必要性ってなに?(1)

    ○伐採の費用は?

    一連の作業は(伐採→運搬用加工→運搬→焼却処分)となり、大きい木になると、1本処理するのに全体で約90万円も掛かります。

    ○河川協力団体とは

     河川協力団体制度とは、自発的に河川の維持、河川環境の保全等に関する活動を行う市民団体等を支援するものであり、これらの団体を河川協力団体に指定し、河川管理者と連携して活動する団体として法律上位置づけることにより、自発的な活動を促進しようとするものです。

    河川協力団体制度について

    伐採木配布
国土交通省 関東地方整備局 京浜河川事務所
〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央2-18-1TEL:045(503)4000