京浜河川事務所ホーム > 鶴見川 > 鶴見川の事業計画 > 鶴見川流域水マスタープラン > 鶴見川流域水マスタープラン計画書

鶴見川

  • 鶴見川の事業計画

    鶴見川流域水マスタープラン

    鶴見川流域水マスタープラン計画書

    鶴見川流域水マスタープラン(改定版)

    鶴見川流域水協議会では、「鶴見川流域水マスタープラン(水マス)」が策定されてから10年が経過したことから点検を行い、平成27年12月25日地球温暖化による豪雨の増加や地震への対策等新たな課題などにも対応する計画に改定をしました。
    今後も引き続き、流域の市民・市民団体・企業・行政が一体となって水マスを推進していきます。
    ※(平成28年12月22日:一部訂正しました。)

    水マス改定版(平成27年12月25日)※一式[PDF:17734KB]
    正誤表(平成28年12月22日)[PDF:228KB]

    鶴見川流域水マスタープラン(当初)

    平成16年8月2日に鶴見川流域水協議会により「鶴見川流域水マスタープラン」が策定されました。そして、8月28日には流域自治体の首長、国土交通省による鶴見川流域水マスタープラン推進宣言式典において、宣言書に調印が行われました。当日配布した資料を以下に掲載します。

    水マス本編(平成16年8月) 一式[PDF:6738KB]

    鶴見川流域水マスタープラン(各マネジメントの施策に関する参考資料)

国土交通省 関東地方整備局 京浜河川事務所
〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央2-18-1
TEL:045(503)4000