京浜河川事務所ホーム > 河川の防災 > 防災と情報配信 > 河川の急な増水にご注意ください!

河川の防災

  • 防災と情報配信

    河川の急な増水にご注意ください!

    大雨による川の「急な増水」にご注意ください。

    平成19年9月5日 多摩川中流部での水難事故状況(中州での救助)
    平成19年9月5日 多摩川中流部での水難事故状況(中州での救助) 平成19年9月5日 多摩川中流部での水難事故状況(中州での救助)

    近年、自然への関心の高まりを受けて、身近で自然豊かな河川を利用してレジャーを楽しむ人々が増加しており、これに伴い河川における水難事故も多発しています。

    本来、河川は公共の利益や他人の利用に影響を与えない範囲において、自由に利用する事が出来ます。この様な、釣りや水遊びなどの利用に際しては、利用者が、自主的に安全を確保する事が必要です。
     しかし、各地で「急な増水」等による水難事故が多く発生していることを踏まえ、河川の利用者が自ら安全確保や危険回避できるように情報発信に取り組んでいます。

    急な増水とは、上流の大雨によって引き起こされる河川の急激な水位上昇現象を指します。遊んでいる場所では晴れていたり、雨が少ない場合もありますが、上流の降雨や急な増水に気付かず、避難が遅れて流されるなど水難事故につながってしまう場合があります。

    平成20年7月18日 多摩川中州(東京都調布市)での水位上昇のようす

    水位上昇の様子(石原第二観測所CCTV)と当日の雨量レーダー図 水位上昇の様子(石原第二観測所CCTV)と当日の雨量レーダー図

    急な増水に備えるには?

    モバイル画面
    QRコード

    ■川のリアルタイム情報を入手(ケイヒンモバイル)

    携帯向けサイトのケイヒンモバイルでは、水位・雨量観測所の情報やレーダー雨量情報など、外出先でも遊びに来ている川の情報がリアルタイムに確認できます。
    また、急な大雨や出水をメールでお知らせするマルチコールに登録しておきますと、メールで自動的に出水状況が配信されるのでご利用ください。

    「ストップ! 河川難事故」リーフレット

    ■「ストップ!河川水難事故」リーフレット

    川に遊びに行く前の準備から、着いてからの注意点を分かりやすく解説しています。携帯電話で配信される情報についても紹介しています。

    「ストップ! 河川難事故」リーフレットを拡大[PDF:2823KB]

国土交通省 関東地方整備局 京浜河川事務所
〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央2-18-1
TEL:045(503)4000