川崎国道事務所・環境と人にやさしい「道」づくり
事務所概要 事務所概要 入札情報 契約情報 パンフレット資料
道路事業の流れ 今年度事業概要 記者発表資料 川国IRサイト 川国IRサイト
みんなの国道Q&A
●国道に関する素朴な疑問・・・何気なく「そんなものなのかな?」と思っていたことってありませんか?
みなさんに、より「道」のことを知っていただくためにQ&Aをご用意しました。
それぞれのタイトルをクリックすると内容をご覧頂けます。
■国道の歴史 >> ■国道のきまり>>
■国道の数値>> ■国道をつくる>>
■国道をまもる >> ■国道の利用>>
■国道の歴史
■ 最初の国道がきめられたのはいつですか?
⇒明治9年(1876年)です。はじめは「国道」「県道」「里道」の3種類に分類され、さらに一等・二等・三等という等級に分けられて、正式に国道の名称が決められました。その後等級は廃止され、明治18年(1885年)に国道を1号から44号までの44路線を決定しました。
ページトップ
■ 一番最初に作られた橋はどこですか?
⇒とても昔にさかのぼります。「日本書紀」という歴史書によると、西暦374年・仁徳天皇の時代に今の大阪市に「猪甘津端(いかいのつのはし)」というものがあったと記録されています。みな、木製や石製で、今日見られるような鋼材の橋が作られたのは明治時代に入ってヨーロッパから技術が導入されてからです。
ページトップ
■ 一番最初に作られたトンネルはどこですか?
⇒江戸時代まではもっぱら手彫りでつくられていました。大分県・耶馬渓の「青の洞窟」は禅海(ぜんかい)という僧が21年かけて完成(西暦1746年)させた事で有名です。近代のような施工技術がヨーロッパより導入されたのは、やはり明治時代になってからでした。
ページトップ
■ 国道で一番最初に始まった歩行者天国はどこですか?
⇒昭和45年8月2日日曜日に、東京の銀座・新宿・池袋・浅草の4地区で実現されました。歩行者天国は車のもたらす排気ガスや騒音などの環境改善にも役立っているのです。
ページトップ
■ 一番最初にマラソンが行われた国道はどこですか?
⇒昭和21年10月20日に、戦後初めて大阪市東別院毎日運動場前から豊中市を経て兵庫県池田市省線池田駅(現在のJR川西池田駅)を折り返し点とするコースで「全日本毎日マラソン選手権大会」が行われました。この大会で使用された国道25号と176号が最初にマラソンが行われた国道です。
ページトップ
■国道のきまり
■ 国道の種類にはどのようなものがありますか?
⇒道路法では「高速自動車道」「一般国道」「都道府県道」「市町村道」の4が決められています。 なお、道路法以外でも他の目的のために作られている農道。林道・港湾道路などがあります。
ページトップ
■ 「国道」とはどんな道路のことを言うのですか?
⇒正式には国道は「一般国道」といいます。おもな性格別に5つに分けられます。
 A、都道府県庁所在地と、政治・経済・文化のうえで特に重要な都市を結ぶ道路
(東京〜大阪間を結ぶ国道一号など)
 B、重要な都市または人口10万人以上の市と、高速自動車道から「A」の国道とを結ぶ道路
 (大垣市〜桑名市を結ぶ国道258号など)
 C、二つ以上の市を連絡して、高速自動車道か「A」の国道とを結ぶ道路
(敦賀市〜舞鶴市〜京都府丹波町を結ぶ国道27号など)
 D、重要な港や空港などと、高速自動車道か「A」の国道とを結ぶ道路(羽田空港〜太田区を結ぶ道路)
 E、国土の開発、または利用上、建設・整備を必要とする都市と、 、高速自動車道から「A」の国道とを結ぶ道路
(成田市〜宇都宮市を結ぶ国道408号など)
ページトップ
■ 国道には番号がついていますが何号までありますか?
⇒1号から507号まであります。しかし、この番号のうち59号から100号までと、109号・110号・111号・214号・215号・216号の 48路線は欠番になっていますから、実際には459路線と言うことになります。
ページトップ
■ 国道番号の「欠番」とはどんな理由があるのですか?
⇒路線番号は、昭和27年に一級国道として1から40までの番号が、28年には二級国道として101から244の3桁の番号がそれぞれつけられました。その後、国道は幹線道路としての重要性が増し、その整備の優先順位を「等級」では区別しにくくなったため決まりを変えて、一般国道としてと統合されましたが、番号はそのまま使用されています。統合された国道の番号が欠番になっているのです。
ページトップ
■ 国道の番号はどのようにして決めるのですか?
⇒国道1号から58号までは、東京を中心として国土の骨格を形作るように順次番号が付けられました。 国道101号からあとの路線名は北から南へ順次番号をつけていく方法を原則としています。
ページトップ
■国道の数値
■ 国道の全体の長さはどのくらいありますか?
⇒約5.4万キロメートル=地球の一周分+3分の一の長さです。
ページトップ
■ 一番長い国道は何号ですか?
⇒国道4号・856.4キロメートルです。現在の国道4号は東京都中央区日本橋を起点とし、埼玉・茨城・栃木・福島・宮城・岩手 の各県を経て青森市にいたる路線で、関東と東北を結ぶ大動脈です。
ページトップ
■ 一番短い国道は何号ですか?
⇒国道174号・187メートルです。現在の国道174号は神戸港と神戸市中央区にある国道2号を結ぶ、短いながらも神戸港の物資流通のための産業道路として太く生きている重要な道路です。
ページトップ
■ 自動車交通量の一番多い国道は何号ですか?
⇒平成11年の調査による午前7時から午後7時までの12時間の断面交通量が一番多いのは国道8号の新潟市神道寺地点です
ページトップ
■ 道幅が一番ひろい国道は何号ですか?
⇒国道357号の東京都品川区八潮3丁目から大田区東海3丁目までの区間で、道幅は100メートルです。
ページトップ
■ 国道で一番長いトンネルはどこにありますか?
⇒国道409号の神奈川県川崎市から千葉県木更津市を結ぶ東京湾アクアラインのトンネルで、長さは9,547メートルです。
ページトップ
■ 標高の一番高いところにある国道は何号ですか?
⇒国道292号です。群馬県吾妻郡六号村、長野県下高井戸山ノ内町との県境付近に位置する渋峠の標高2,172メートルです。
ページトップ
■国道をつくる
■ 大きな地震が発生した場合に橋は大丈夫ですか?
⇒道路橋の設計に関しては、平成7年1月17日に発生した阪神淡路大震災(兵庫県南部地震)による道路橋の甚大な被害の経験を踏まえ、 マグニチュード7級の内陸直下で発生する地震による地震動に対しても、必要な耐震性を確保されるよう考慮して設計しています。 平成23年3月の東北地方太平洋沖地震では、平成8年以降の耐震基準に基づいて設計・補修された橋梁については地震動による致命的な被害は見られませんでした。
○川崎国道事務所の工事(町田立体における横浜IC部の橋梁構造について
ページトップ
■ 国道を作るお金は誰が負担するのですか?
⇒最も基礎的な社会資本である道路を整備するため、昭和29年から「道路特定財源制度」が設けられました。これによって  燃料や自動車所有の税金は道路整備のために使われることになりました。自動車で道路を使用する人たちの負担、  つまり受益者負担というわけです。
ページトップ
■ 国道を1キロメートルつくるのにはお金はいくらくらい必要ですか?
⇒作られる場所や地形によって、金額も構造も変わります。例としていくつかの国道建設の費用を紹介しましょう。  ・国道49号 熱海バイパス(福島県) 約29億円  ・国道50号 内原バイパス(茨城県) 約24億円  ・国道 1号 関バイパス (三重県) 約37億円  ・国道10号 行橋バイパス(福岡県) 約7億円
ページトップ
■ 国道をいかに安くつくるためどのようなくふうがなされていますか?
⇒建設副産物(廃棄物)をリサイクルすることも方法の一つです。例えば、アスファルト・コンクリートの塊を再生資源として 再生アスファルト舗装に利用しています。このような取り組みは環境のためにも大きく役立っています。また将来の維持管理 の費用を少なくするために「国土交通省公共事業コスト構造改革プログラム」により下記のようなことに取り組んでいます。  ・事業のスピードアップ⇒計画段階から土地情報を把握する  ・設計の最適化⇒地域の実情にあった規格でつくる  ・調達の最適化⇒入札、契約や精算の見直し
ページトップ
■ バイパスとはどのような場合につくるのですか?
⇒交通渋滞の激しい道路を解消するためにつくります。 お店や住宅がたくさんある場合など、現在の道を広げることが難しい 場合にその区間をう回してつくる新しい道路です。
ページトップ
■ 国道を作るときに住民の意見を聞きますか?
⇒国道を作るときには、幅広い選択肢の中から絞り込んでいく「構想段階」と、計画案を具体的な計画まで精度を高めていく「計画段階」とがあります。今までは、「構想段階」では、行政内部で検討して手続きを通じ住民へ情報を提供し、意見を聞いてきました。しかし、国道などの広域的な幹線道路は関係する住民が広範囲に及んだり、会価値観がさまざまであることから、事業が中断・長期化することが少なくありませんでした。こうした反省を踏まえて、「PIプロセス」が導入されました。構想段階から情報を提供し、計画への反映図る手続きのことで、住民と行政との信頼関係を築いています。
ページトップ
■ 最近、まちなかの国道から電柱や電線が姿を消していますがそれはなぜですか?
⇒国道の地下には、電話・電気・ガス・上下水道などの管を収容する「共同溝」と、電力船・通信線などを歩道の地下に収容する「電線共同溝」が整備されているので路上には電柱や電線がないのです。
ページトップ
■ 動植物が生息している地域に国道を作るとき自然を守るどんな工夫をしていますか?
⇒動物の生息地域やけもの道の分布を詳しく調査し、その結果によって動物の通る道やトンネルを適切につくるなど動物を守るための工夫をしています。このような道路周辺の自然環境と野調和に配慮した道路整備を「エコロード」といい、人と自然にやさしい道作りが行われています。
ページトップ
■国道をまもる
■ 国道まもるのにどのくらい費用が必要ですか?
⇒国が直接まもっているの国道の総延長は約19,923キロメートル。平成15年度にはこれを約2,761億円でまもることになって  いましたので、1年間に1キロメートルあたり約1,386万円の費用がかかることになります。
ページトップ
■ 国道がかなり高齢化していると言われていますが、こうした国道をうまくまもっていくためにはどのようなことをしていますか?
⇒今までは日常のパトロールなどで傷みのひどい箇所を順番に修理するのが一般的でした。しかしそれは必ずしも 将来を見通したものではありませんでした。これからは新しいシステム(アセットマネジメントシステム)をつくり国道を 効率的にまもっていくこととしています。
ページトップ
■ 自動車の騒音や排気ガスなどによる環境問題について国道ではどんな対策で解決しようとしているのですか?
⇒防音壁の設置や低騒音舗装の使用、環境施設帯などの十分な道幅を設けて樹木を植えて緑化するなどの対策のほかバイパスを作ったり交差点や踏切を改良することなどにより交通渋滞を解消し、排気ガスや騒音を少なくしていくことが進められています。また、道路沿いに音をさえぎる背の高い建物が建てられるように導いたり、騒音・排気ガスに対する新しい技術の開発に取り組むなど、よりよい道路の環境づくりに努めています。
ページトップ
■ 国道のいろいろな標識はだれが取りつけるのですか?
⇒道路標識には(1)案内標識・(2)警戒標識・(3)規制標識・(4)指示標識の4種類があります。このうち(1)と(2)はすべて国道をまもっている国・地方公共団体の機関(道路管理者)が取りつけます。(3)と(4)は道路管理者と都道府県警察(公安委員会)が分担して取りつけています。
ページトップ
■ 案内標識の距離「XX市までXXキロメートル」はXX市のどこまでの距離を示しているのですか?
⇒標識の設置場所から、案内している目的地の中心地点までの道路に沿った距離で表示しています。この場合、目的地の中心地店とは普通、市役所や町村役場正面地点とされています。市役所などが街はずれにある場合には、繁華街や駅などの代表的な地点を基準にしています。なお距離はキロメートル以下を四捨五入して岐路メートル単位で表示しています。
ページトップ
■ 道路上の犬やネコの死骸は誰が片付けるのですか?
⇒小動物の死骸だけでは無く、ゴミや空き缶など、道路管理者が見つけ次第道路の外の一定の場所に集め、後の処理は保健所や清掃関連の機関にお願いします。
ページトップ
■国道の利用
■ 道に関する相談はどこでしたら良いですか?
⇒現在、全国に国道だけでなくほかの道路を含めた相談などの総合窓口「道の相談室」が設けられています。利用者からの相談などを一括で受け付けてその道路を守っている機関に伝え、そこで適切に処理することにより利用者はどこが守っているかを知らなくてもよく、また窓口のたらいまわしといったことは解消できます。
ページトップ
■ 自動車でガードレールを壊してしまったのですがどこに連絡したらよいですか?
⇒残念ながら、壊した人の負担で修繕していただくことになります。警察・国道を担当している事務所や出張所・道の相談室に、すみやかに連絡してください。
ページトップ
■ 国道の上に自分の商店の看板を取り付けたいのですがどんな手続きがいりますか?
⇒国道の上空も道路空間です。事前に国道を担当している事務所や出張所に申請を行い、許可を受ける必要があります。(これを道路の占有許可といいます)許可の対象となる看板は、会社・商店の建物に事故の所在を表示するための看板に限られ、歩道の上空に看板を設ける場合は、看板の一番低い部分が路面から高さ2.5メートル異常なければならないなどの条件があります。なおこの他に、看板を設ける場所を管轄する警察署の許可が必要です。
ページトップ
■ 国道を一時止めて、祭りなどに使用することができますか?
⇒通行以外の目的で国道を使用したい場合は管轄する警察署の許可が必要です。全国の祭りには国道を使って行われているものも少なくありません。「青森ねぶた」(国道4号と7号)、「浅草三社祭」(国道6号)、「那覇大綱引き」(国道58号)などがそうです。
ページトップ
■ 全国に「道の駅」はいくつありますか?
⇒全国に785箇所(平成16年8月現在)の「道の駅」があります。「道の駅」は駐車場やトイレなどの休憩施設とともにレストラン物産館、郷土資料館、イベント広場など色々な施設があり、道路交通情報や観光、歴史、文化といった情報が受けられまさに地域の核と呼ぶにふさわしい役割を持っています。
ページトップ
■ 国道が住民に親しまれるようにどういった工夫がされていますか?
⇒国道を慈しみ、住んでいるところをきれいにしたいという自然な気持を形あるものにしようという考えから、地域や企業の皆さんに国道の美化清掃に参加していただき、皆さんと共に快適な道づくりを進める「ボランティア・サポート・プログラム」を実施しています。全国で「ボランティア・サポート・プログラム」を実施している団体は506団体(平成14年12月現在)あります。
ページトップ
macromedia 本サイトをご覧頂くにはFlash playerプラグインが必要です。
お持ちでない方はこちら>>よりダウンロードをして下さい。
acrobat 本サイトをご覧頂くにはAcrobat Readerプラグインが必要です。
お持ちでない方はこちら>>よりダウンロードをして下さい。