国土交通省 関東地方整備局 常陸河川国道事務所
常陸河川国道事務所ホーム > 最新のおしらせ一覧 > リエゾン(情報連絡員)を千葉県山武市に派遣しました(第2報)

リエゾン(情報連絡員)を千葉県山武市に派遣しました(第2報)

2019年09月20日

  • 常陸河川国道支部(道路)は、台風15号に伴い関東地方整備局応援対策本部からの要請に基づき、災害情報の収集、災害対策の支援等を行うため、リエゾン(情報連絡員)を千葉県山武市に派遣しています。

      常陸河川国道事務所からのリエゾン派遣状況
       9月18日(水)〜 千葉県山武市に1名派遣中
         ・9月18日(水)から9月20日(金)     1名(帰還)
         ・9月20日(金)から別途指示する日まで 1名(派遣)

    ※リエゾン:フランス語でLiaison「組織間の連絡、連携」の意味
     災害時に自治体との連携を密接に図るため、自治体と国土交通省が、リエゾン派遣に関する協定を締結し、被害の大きい自治体へ国土交通省職員を派遣して早期の情報収集を行い、円滑な復旧支援につなげるものです

  • 別紙・参考資料

国土交通省 関東地方整備局 常陸河川国道事務所
〒310-0851 茨城県水戸市 千波町1962-2 電話:029-240-4061(代)