ホーム > 技術情報 > 公共工事の品質確保 > 品質管理 > 工事成績確認書の交付について
技術情報

公共工事の品質確保

  • 品質管理

    工事成績確認書の交付について

    入札参加希望の際、紛失等により、平成8年4月1日以降に完成した地方整備局所掌の工事(旧地方建設局所掌の工事を含み、港湾空港関係を除く。)に係る工事成績評定通知書の写しの交付を依頼する場合については、以下の手順により各窓口へ申請をお願いします。

    1 .当該工事の契約区分の確認及び申請窓口

    関東地方整備局(本官)契約で営繕工事以外の場合
    関東地方整備局企画部 技術管理課 検査係 TEL048-600-1331

    関東地方整備局(本官)契約で営繕工事の場合
    関東地方整備局営繕部 技術・評価課 工事検査係 TEL048-600-1354

    関東地方整備局管内事務所(分任官)契約の場合
    各事務(管理)所契約担当課

    2 .工事成績確認申請書の提出

    工事成績確認申請書(別紙3)[Word:33KB]
    に必要事項を記入の上、1.の該当窓口へ提出してください。

    ※申請の際、申請者(代理可)の確認のため、身分証明書等の提示を求めます。

    3 .工事成績確認書及び工事成績評定通知書の写しの交付

    工事成績評定通知書が保存されている場合

    工事成績確認書(別紙1−1または別紙1−2)[PDF:21KB]
    及び工事成績評定通知書の写しを交付します。

    なお、当該工事の工事成績評定通知書の写しは、1回の交付により以降の技術資料にも添付できます。

    工事成績評定通知書が保存されていない場合

    工事成績確認書(別紙2−1または別紙2−2)[PDF:21KB]
    を交付します。

    なお、当該工事の工事成績確認書は、1回の交付により以降の技術資料にも添付できます。

    4.合併等が行われた企業の成績確認について

    上記1.〜3.の手続きにより工事成績の確認を行えるのは、当該工事実績を有する者のみとなっております。確認を行う工事実績を有する者と合併した者、または分社、事業譲渡等により、事業の承継を受けた者が当該工事実績の確認を行う場合は、上記1.〜3.の手続きに加え、窓口において以下の手続きを行って下さい。
    • 工事成績確認申請書(別紙3)に、「成績確認を申請する理由」を追記
    • 合併等の内容を証明する資料の写しを提示

    またこの場合、窓口で交付される工事成績確認書の宛名は、工事成績評定通知書の写しの交付を求める者となります。

    5.技術者の転職等により所属企業が変わった場合の成績確認について

    施工実績を有する技術者が転職等によって当該実績を有する企業の所属ではなくなっており、当該技術者の施工実績を確認したい場合は、上記1.〜3.の手続きに加え、窓口において以下の手続きを行って下さい。
    • 工事成績確認申請書(別紙3)に、「成績確認を申請する理由」を追記
    • 当該技術者の実績を確認する工事のCORINSの写しを添付して提出
    • 当該技術者の社員証等、社員であることを証明するものの提示(当該技術者が会社に所属していない場合は、当該技術者本人が窓口で身分証明書を提示)
    • 窓口で申請する者が当該技術者本人ではなく、会社の代理人である場合、当該技術者による委任状(別添様式)を添付して提出

    委任状(別添様式)[Word:25KB]

    またこの場合、窓口で交付される工事成績確認書の宛名は、確認を求める工事の実績を有する技術者の氏名となります。

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369