東京リングステップ
Google
サイト内検索
サイトマップ サイトポリシーについて 文字サイズ変更 小中大
HOME > 計画の概要 > 手続き及び事業の流れ > 環境影響評価(アセスメント)とは
戻る
計画の概要
 
PI・広報
 
沿線地域
 
入札契約情報
 
お役立ち情報
 
事務所のご案内
 
お問い合わせ

手続き及び事業の流れ


環境影響評価(アセスメント)とは

 暮らしををよくするために道路や空港、ダム、発電所などを作ること、これらはいずれもよりよい地域づくりには必要なことですが、環境の保全についてもあらかじめよく考えていくことが重要となります。
 このような考え方から生まれたのが、環境アセスメント(環境影響評価)制度です。環境アセスメントとは、事業の内容を決めるに当たって、それが環境にどのような影響を及ぼすかについて事業者自らが調査、予測、評価を行い、その結果を公表して国民、地方公共団体などから意見を聴き、それらを踏まえて環境の保全の観点からよりよい事業計画を作り上げていく制度です。


参考ページ:「環境アセスメント制度のあらまし」(環境省)

東京リングステップ
Get ADOBE FLASH PLAYER Get ADOBE READER
このサイトをご覧いただくには、Flash Player、Adobe Readerが必要です。