国土交通省 関東地方整備局 二瀬ダム管理所
二瀬ダム管理所ホーム > 二瀬ダムについて > ダムの管理

二瀬ダムについて

  • ダムの管理

    水理・水文データの収集

    二瀬ダムを管理する上で、常時河川や気象等の状況を把握しなければならないため、二瀬ダム管理所ではダム上流、ダム地点、ダム下流に水位観測所(二瀬、川又、親鼻、市の沢、落合)5ヶ所とダム上流域に雨量観測所(二瀬、柳小屋、惣小屋、豆焼、三峰山頂)5ヶ所からテレメータにより毎正時データを収集し、データ整理を行っている他、レーダ雨量計、気象衛星からの画像により河川や気象等の状況を常時監視しています。

    二瀬ダム近年5ヶ年の平均気象(H20〜H24年二瀬地点観測平均)
     気象 / 月別 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
    気温(℃)
    (9時時点)
    平均 -1.5 -0.1 4.6 10.7 16.3 19.3 23.7 24.3 20.4 14.7 6.8 1.2
    降水量
    (mm)
    月最大 75 77 176 290 270 262 215 195 530 220 107 87
    月平均 24 56 100 138 195 181 174 142 244 124 66 53
    流入量
    (m3/s)
    月最大 1.17 1.48 3.50 9.43 8.13 10.93 10.53 4.74 45.30 5.64 6.21 1.94
    月平均 0.93 1.09 2.11 5.15 6.00 6.38 4.99 2.78 11.88 3.74 3.33 1.50

    ダム放流

    ダム管理用制御処理装置 ダム管理用制御処理装置

    二瀬ダムからの放流は、洪水調整・かんがい用水補給のために行います。ダムから放流を行う場合は、事前にダム放流による事故を防止するために、ダム放流関係3市町村(秩父市、皆野町、長瀞町)、警察署、消防署等へ放流内容の連絡を行います。また、ダム放流水が到達することを周囲の人々に知らせるため、沿川に設置された警報所からのスピーカーやサイレン吹鳴並びに専用の警報車による警報を行います。

    放流する際のゲート操作は、手動、自動、半自動があり、定められた操作規則に基づき行います。また、ダム諸量処理設備においてゲートの動作状況、貯水位、流入量、放流量の演算、各データの処理及び保存を集中管理しています。

国土交通省 関東地方整備局 二瀬ダム管理所
〒369-1901 埼玉県秩父市大滝3931-1 電話:0494(55)0001