江戸川河川事務所ホーム > 川の利用案内 > おすすめスポット

川の利用案内

  • おすすめスポット

    先人の歴史や文化が味わえる、楽しい見所・スポットがいっぱい!!

    おすすめスポット地図

    私たちが住む江戸川沿いには数々の観光スポットがあります。昔の人々が培ってきた文化を垣間見られる博物館をはじめ、春には家族のレクリエーションの場としてにぎわう菖蒲園や桜並木など、ここでは紹介しきれないほどたくさんあるのです。休みの日は、ちょっと足をのばして、みんなで江戸川沿川を周遊してみてはどうですか?

    1:東昌寺 茨城県五霞町

    東昌寺

    山門に描かれた天井画や一六羅漢像など、見所がたくさんあります。見所のひとつである梵鐘は、元享年間(1321年頃)に制作されたと伝えられており、昭和43年(1968年)に茨城県文化財に指定されています。

    2:中之島公園 茨城県五霞町

    中之島公園

    利根川から江戸川が分岐する地点にある公園。エリア内にはコブシの大木や江戸川の改修の歴史に関する多くの展示物があります。

    3:千葉県立関宿城博物館 千葉県野田市

    千葉県立関宿城博物館

    「河川とそれに関わる産業」をテーマとし、房総の河川や利根川水運を展示内容としています。

    4:権現堂堤の桜並木 埼玉県幸手市

    権現堂堤の桜並木

    街いっぱいに桜が舞います。

    5:密厳院のイチョウ 埼玉県吉川市

    密厳院のイチョウ

    樹齢推定800年の雄大さを誇ります。

    6:近藤勇陣屋跡 千葉県流山市

    近藤勇陣屋跡

    新撰組の栄枯盛衰が蘇ります。

    7:一茶双樹記念館 千葉県流山市

    一茶双樹記念館

    小林一茶を陰で支えたのは、みりん業で大成功した秋元双樹でした。

    8:草加松並木 埼玉県草加市

    草加松並木

    江戸時代日光街道の宿場町として栄え、街道と平行した松並木の散策路があります。

    9:八潮フラワーパーク 埼玉県八潮市

    八潮フラワーパーク

    河川敷には地元市民団体の手により春秋の草花が咲き誇っています。

    10:野菊の墓文学碑 千葉県松戸市

    野菊の墓文学碑

    伊藤左千夫の小説、政夫と民子の悲恋物語「野菊の墓」の文学碑です。

    11:矢切の渡し東京都葛飾区〜千葉県松戸市

    矢切の渡し

    江戸時代に戦略上、幕府が橋をかけさせなかったため、多くの渡し場がありました。

    12:堀切菖蒲園 東京都葛飾区

    堀切菖蒲園

    江戸時代からみんなに愛され続けています。

    13:小岩菖蒲園 東京都江戸川区

    小岩菖蒲園

    初夏には100種5万本の菖蒲が色鮮やかに咲き乱れ、ポピー・コスモスなど四季を通して楽しめます。

国土交通省 関東地方整備局 江戸川河川事務所
〒278-0005 千葉県野田市宮崎134 電話:04(7125)7311