霞ヶ浦導水工事事務所ホーム > 霞ヶ浦導水事業の目的と効果

霞ヶ浦導水事業の目的と効果

  • 事業の目的

  • 水質浄化

    霞ヶ浦導水事業によって、霞ヶ浦(西浦)と、水戸市を流れる桜川等の水質浄化を図ります。

  • 水不足の軽減

    那珂川と利根川の渇水発生時期の「ずれ」を利用し、一方の水量が少ないときにもう一方から導水することで、水量の安定化を図ることができるようになります。

  • 新規都市用水の確保

    安定した水需給のため、事業の早期完成が強く望まれています。

国土交通省 関東地方整備局 霞ヶ浦導水工事事務所
〒300-0812 茨城県土浦市下高津2-1-3 電話029(822)3007