ホーム > 都市・公園 > お知らせ > まちづくり・すまいづくりフォーラム2019
都市・公園

お知らせ

  • まちづくり・すまいづくりフォーラム2019

    これからの関東甲信地方のまちづくり・すまいづくりのあり方を考えるとともに、まちづくり・すまいづくりに関わる方々のネットワークづくりの場となることを期待して、令和元年6月10日に「まちづくり・すまいづくりフォーラム2019」を開催しました。
    当日は、悪天候の中にもかかわらず、約450名の方々にお集まりをいただきました。
    2019年は都市計画法・建築基準法制定100周年でもあります。この機会にこれまでのまちづくり・すまいづくりを振り返るとともに、今後の各地域での取り組みの参考としていただけたことを期待しています。

    当日の様子
    当日の様子

    日時・場所

    2019(令和元)年6月10日(月) 13:00〜17:00
    さいたま新都心合同庁舎1号館 講堂

    プログラム

    プログラム
    1.開会
    2.都市計画法・建築基準法制定100周年記念講演
     竹歳 誠氏(公益財団法人 都市計画協会 会長)
     「都市計画法制定100周年を迎えて」
    3.特別講演1
     増田 寛也氏(東京大学公共政策大学院 客員教授)
     「縮小時代における地域経営について」
    4.管内首長によるリレートーク
     群馬県館林市 須藤 和臣 市長
     埼玉県和光市 松本 武洋 市長
     千葉県流山市 井崎 義治 市長
     神奈川県 小田原市 加藤 憲一 市長
     「人口減少・少子高齢時代におけるまちづくり」
    5.特別講演2
     大月 敏雄氏(東京大学大学院工学系研究科建築学専攻 教授)
     「町の持続力を考える」
    6.閉会

    プレイベントのご案内

     本フォーラムのプレイベントとして、地域におけるまちづくり連携をテーマとしたクロストークイベントを開催いたしました。
     テーマは「連携が切り開く地域の特色を活かしたまちづくり」。
     人口減少・少子高齢社会に直面する地域の将来像をどう描くのか、地域や人がどのように繋がればよいのか、様々な地域でまちづくりに携わる地方公共団体や民間の方にお集まり頂き、クロストークを展開していただきました。

    配布資料一式

    ■日時・場所
    2019年6月10日(月) 10:00〜12:00
    さいたま新都心合同庁舎1号館 講堂

    ■プログラム
    1.開会
    2.各プレゼンターからの発表
    3.クロストーク
    4.閉会

    ■コーディネーター
    ・大月 敏雄氏(東京大学大学院工学系研究科建築学専攻 教授)

    ■プレゼンター
    ・長野県 高倉 明子氏
    ・横浜市 大友 直樹氏
    ・日野市 中平 健二朗氏
    ・東京急行電鉄(株) 東浦 亮典氏

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369