ホーム > 地域づくり > 手づくり郷土(ふるさと)賞 > 平成27年度「手づくり郷土賞」
地域づくり

手づくり郷土(ふるさと)賞

  • 平成27年度「手づくり郷土賞」

    一般部門

    【清掃活動】 【清掃活動】【植え付け状況】 【植え付け状況】
    【鬼怒川の荒れた河川敷をお花畑に!交流の場に!〜お花畑から広がるつながりの輪〜】
    ■応募団体
    ・鬼怒川を愛する会

    ■活動場所
    茨城県筑西市伊佐山地先

    ■活動概要
     鬼怒川の美しい自然を守り育てる事を目的として、平成14年に会を設立し、河川敷の清掃活動、花壇の整備、草花の植付け、などを行い、整備した20,000m2の花壇には、季節ごとに花を咲かせ、「ポピーまつり」等を開催しています。現在は会員17名のほか地元の事業所・学校・個人等と協働で活動しており、活動範囲が拡がりました。
     他方、整備した河川敷を利用し、平成15年から毎年度、コスモスまつりやポピーまつりを実施し、地域にも定着し昨年は300人以上の参加もあり、地域の人々がふれあえる機会を提供しています。

     

     

    【花壇の一斉植替】 【花壇の一斉植替】【「灯りまつり」の様子】 【「灯りまつり」の様子】

    【花と緑と笑顔にあふれる街づくり〜小平グリーンロード〜】
    ■応募団体
    ・小平市グリーンロード推進協議会

    ■活動場所
    小平市内

    ■活動概要
     豊かで活力のある、ふれあいのまち、喜びと楽しみをわかちあえる住み良い小平を築くことを目的に平成10年に協議会を設立し、現在88名の会員で、小平グリーンロード沿いの植栽管理や、彫刻のメンテナンス等5つの部会で構成し、小平グリーンロードを中心とした花まつりや灯りまつり等、市内で行われるイベントを主催しています。
     平成18年から毎年8月に開催している「灯りまつり」は、来場者が年々増加し、平成18年当時は12,000人でしたが、現在は43,000人が訪れる小平市内の一大イベントに成長し、著しい波及効果がうかがえます。

     

    大賞部門

    【川魚の放流(金魚、ウグイ、カニなど)】 【川魚の放流(金魚、ウグイ、カニなど)】【清掃活動】 【清掃活動】

    【葛西親水四季の道】
    ■応募団体
    ・葛西「四季の道」「新長島川」水と緑に親しむ会
    ・江戸川区

    ■活動場所
    東京都江戸川区東葛西2丁目〜西葛西8丁目

    ■活動概要
     葛西親水四季の道を中心に、コミュニケーションの場を美しく保つため、平成3年に会を設立し、17,000名(11団体:自治会、PTAほか)の会員で活動しています。主に、平成3年から「川魚の放流」(金魚・ウグイ・など約1,000匹)や、年3回清掃活動等、地域コミュニティの活性化を行っています。また、近隣との交流と親睦を図るため、現在第25回を迎え51,000人が来場する葛西「四季の道」・新田地域ふれあいフェスティバルにも参加し、より強固なコミュニティを作り上げています。
     

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館  電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369