ホーム > 防災 > 災害時等の国営公園の占用に関する協定
防災

災害時等の国営公園の占用に関する協定

 関東地方整備局と陸上自衛隊東部方面隊は、全国初の取り組みとして、今後発生が予想されている首都直下地震等の大規模な災害に際し、国土交通省関東地方整備局と陸上自衛隊東部方面隊が連携し、自衛隊が災害派遣活動のための拠点を確保する際に、国営公園が円滑にかつ効果的に活用されるよう協定を締結しました。

 【協定名称】災害時等の国営公園の占用に関する協定
 【協定の目的】本協定は、災害時等に際し、自衛隊が災害派遣活動の目的で関東地方整備局管内の国営公園を使用しようとする場合について必要な手続き等をあらかじめ定め、双方が連携することで、迅速かつ適切な災害派遣活動に資することを目的としています。
 【占用対象施設】関東地方整備局が管轄する国営公園
 【協定者】関東地方整備局長、陸上自衛隊東部方面総監

災害時等の国営公園の占用に関する協定[PDF:143KB]

国土交通省 関東地方整備局 所在地 〒330-9724 埼玉県さいたま市中央区新都心2-1 さいたま新都心合同庁舎2号館  電話:048(601)3151 FAX:048(600)1369