荒川上流河川事務所ホーム > その他お知らせ > 荒川貯水池(彩湖)等からの利水補給の実施状況について

その他お知らせ

  • 荒川貯水池(彩湖)等からの利水補給の実施状況について

     荒川流域では4月以降、降雨量が平年を大きく下回る状況が続いています。
     このため、河川の流量が少なくなっており荒川水系4ダム(二瀬ダム・滝沢ダム・浦山ダム・荒川貯水池)からの利水補給を断続的に行っています。
     荒川貯水池(彩湖)においては、5月9日から水道用水の補給を開始し、5月27日からは河川浄化施設の運転を開始し、降雨による一時停止もありましたが、断続的な補給が続いています。
     荒川貯水池からの補給量は、平成28年の累計で約1,373万m3、河川浄化施設からの補給は同じく約738万m3となり、合計の補給量は2,111万m3となっています(下図参照)。

    <荒川貯水池(彩湖)と浄化施設による利水補給のしくみ>
    ■参考資料「荒川貯水池(彩湖)及び浄化施設による利水補給」[PDF:67KB]

    <参考>荒川流域の降水量、ダム群の貯水量等
    関東地方整備局ホームページ『首都圏の水資源状況について(荒川水系)』
    http://www.ktr.mlit.go.jp/river/shihon/river_shihon00000113.html

国土交通省 関東地方整備局 荒川上流河川事務所
〒350-1124 埼玉県川越市新宿町3-12 電話:049(246)6371